So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

中山寺星祭節分会 宝塚歌劇団

成田山不動尊の次は中山寺に出陣。
ここは宝塚歌劇団研究科のタカラジェンヌが豆を撒いてくれる。
事前に調べてみると、TOKK新春号の表紙を飾った初詣ポスターモデル「暁千星」の名前もある。
これは行かないわけにはいかぬ。

TOKKとは、阪急電鉄が出している阪急沿線の情報誌と思っていただければいい。
恒例の初詣ポスターは、宝塚歌劇団の新人の中からモデルが選ばれている。

ここの豆撒きは舞台が本堂を挟んで二つに分かれている。
そして、私の陣取った舞台には別のタカラジェンヌさんが・・・
残念と思っても、人がいっぱいでもう動けない。
中山寺星祭節分会
中山寺星祭節分会

しかし、振り返ると意外と近くにいることが分かった。

中山寺星祭節分会

やっぱり撮りたいの一心で場所を移動。
しかし、たどり着いたときには豆撒き終了。
そのうえ、位置的に逆光となったので上手く撮れず。

中山寺星祭節分会
中山寺星祭節分会

最後に、阿弥陀堂回廊を通って退場するところを「まちぶせ」。

中山寺星祭節分会

やっと撮れた感じ。

中山寺星祭節分会
中山寺星祭節分会
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

SHIN

写真を見ただけでは分からなかったですが、大変だったんですね。

風さんのおかげで色々な(美人が出演する)節分祭があることがわかりました^^

来年はよーく研究して出陣します!!
by SHIN (2013-02-05 00:21) 

風

SHINさん、こんばんは。

中山寺は大変でした。
どこの豆撒きでもそうでしょうが、落ちた豆を拾おうとして「しゃがむ」と危険なので、誰かが「しゃがむ」と笛が鳴り、豆撒きが中断します。
中山寺の場合、始まって10秒も経たないうちに笛!
その後、10秒ごとに笛!長くても30秒も続きませんでしたね。
もう、笛が鳴りっぱなし。
こんな豆撒きは初めてでした。
by (2013-02-05 01:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0